雑記

雑記

年収1,000万円になるには

年収1,000万円という人は、サラリーマンであればエリートと言えるでしょう。最も年収が高まるとされる59歳(定年直前)でも、平均年収は746万円とされています。一般的なサラリーマンが、給料だけで年収1,000万円に到達することは、とてもハ...
雑記

残業時間の平均は?

10月から配置転換により、新しい環境で仕事しています。如何せん業務量がとても増えました。このままいくと、残業時間が月90~100時間になりそうです(泣)民間企業の調査によると、残業時間の平均は月25時間とのことです。なお、月45時間以上で...
雑記

円安ドル高が急速に進行

ここ数日で急激に円安ドル高になっています。この要因は、今後予想される日米金利差拡大によるものです。米国ではテーパリング(量的緩和縮小)開始が予想されるのに対して、日本では緩和維持が予想されており、ドルが買われています。この恩恵を預かる日本...
雑記

金融所得税は当面触らず

10月10日付で、岸田首相は「金融所得税増税を先送りする」旨を発表しました。この「当面」という言葉が気になりますね。「当面」を国語辞典で調べてみると、「現在直面していること。さしあたり。」と出てきます。このことから、直近では増税は回避され...
雑記

アッパーマス層にはいつなれるのか

私は中間目標として、30代のうちにアッパーマス層になることを掲げています。アッパーマス層とは、金融資産3,000万円の世帯を指します。今年31歳なので、9年以内に達成する必要があります。今回は、複利計算に基づいて、いつアッパーマス層になれ...
雑記

株式市場は続落

10月5日の株式市場は、前日比-600円以上になり、28,000円を割り込んでいます。如何せんマイナス要素が多すぎます。「中国恒大集団問題」「米債務問題」「原油価格の高騰」「金融所得税の増税」とてんこ盛りです。市場全体が下がっている場合、...
雑記

岸田総裁の政策チェック

自民党総裁が岸田氏に決まりました。今回は、岸田氏が掲げる政策を見ていきます。 主要政策 ①「新自由主義経済」からの転換+「成長と分配の好循環」を通じた格差縮小②新型コロナ対策(「医療難民ゼロ」「電子的ワクチン接種証明」)③防災...
雑記

自民党の総裁は岸田氏に決定

次期首相を担う自民党の総裁選が終わりましたね。結果は、前調整会長の岸田文雄氏の勝利となりました。これによって、様々な思惑が生じて、市場も動くでしょう。岸田氏の政策を確認し、投資に生かしていきます。 にほんブログ村 ...
雑記

これまで株で儲けた金額

先日、職場の同僚と株式投資について話していました。その際に話題になったのが、「これまで株でいくら儲けたのか?」というものでした。これまで総資産額や配当金は意識してきましたが、実現損益は意識していませんでした。せっかくなので、「配当金」「実...
雑記

金銭感覚を醸成しながら、資産運用する

ネット調査会社のアスマークは、8月31日付で「スマホゲームにおける課金」について調査結果を発表しました。この調査結果によると、ゲームユーザーの約4割が課金経験ありとのことです。(調査対象者数800名)なお、月の平均課金額は、全体の52.6...
タイトルとURLをコピーしました